キャンプ

簡単なキャンプクラフト工作!新しいキャンプの楽しみ方ガイド!

せっかくキャンプに行ったものの、どうすごしていいかわからない

という声が初心者を中心に多く聞かれます。

テントを張って、食事を作って食べて、そのあと何しよう・・・

そこでおすすめしたいのがクラフト。

キャンプでクラフトって、どんなことをするの?初めてでもできるの?

そんな疑問を解決します!

意外と簡単!キャンプでクラフトにチャレンジしてみよう。

クラフトというと、工作用の材料をそろえなければと思われがちですが

材料を用意しなくても、自然の中で手に入るもので作ることができます。

木の枝、実、落ち葉、花、石など。

接着剤やハサミや絵の具などを持参すれば、いろいろなものを

作ることができます。

自然素材を集めるだけでも遊びになることも。

テントの周囲を家族で散歩しながら素材を探しましょう。

 

外遊びだけじゃない。小学生でも簡単に取り組める工作。

小学生でも簡単に取り組める工作をご紹介します。

花輪

タンポポやクローバーなどの花を集めて、茎を結んでわっかにすれば

花輪ができます。

花をたくさん作って大きいものにすれば冠になりますし

1輪の花をわっかにすれば、指輪になります。

石ころアート

アクリル絵の具を石にペイントしてみましょう。

一色をたっぷり塗って、いろいろな色の石を作ったり

人の顔や動物の顔を描いても楽しくなります。

木の枝の割りばし

細めの木の枝を手の大きさぐらいにカットして

カッターナイフで切り口をきれいにけずれば

お箸として使えます。

大きな枝があれば、くりぬいて器にすることも。

刃物を使うときは、必ず大人が子供のそばにいるようにしましょう。

どんぐりコマ

どんぐりのあたまにつまようじをつけたら、コマになります。

たくさん作って、コマ相撲を楽しめます。

まつぼっくり人形

まつぼっくりに折り紙で目や口をつけてお人形にすることができます。

毛糸を張り付けて、髪の毛にしてもかわいいです。

 

キャンプで家族の楽しみ方をご紹介

キャンプは荷物がかさばりがち。

テントや食料など、必要最低限の荷物でもかなりの量になります。

そのうえさらに、遊び道具を持ち込もうとすると、車の中がいっぱい

なんていうことも。

思い切って、家族で遊べるものは現地調達で作ってみましょう。

焚火に使う枝を探すだけでも、子供にとってはちょっとした冒険。

落ち葉をたくさん拾って、落ち葉シャワーも子供はとても喜びます。

現地でどんなことをして遊べるかを子供と一緒に考えることで

家族のコミュニケーションが増えますよ。

 

キャンプクラフトで遊び道具を作ってみよう。

簡単に作れる遊び道具をご紹介します。

草笛

細長い草を探してきて、唇に当てて強く吹きます。

いい音が出るかな。

笹船

竹藪が近くにあるキャンプ場なら、笹の葉をつんできましょう。

近くに川があれば、笹船の競争ができますね。

パチンコ

二股に分かれている木の枝を探してきて、ゴムをひっかければ

パチンコの出来上がり。

的を作って木の実をあててみましょう。

近くに人がいないことを確認して、必ず大人がそばにいるようにしてください。

 

夜の過ごし方の提案。キャンプクラフトを楽しんでみよう。

せっかく遊びに来たのに、日が暮れてすぐ寝てしまうのはもったいない!

テレビやパソコンから離れた自然だからこそ、夜を楽しみましょう。

静かな夜にはじっくりクラフトを作るのもおすすめ。

ランタンの優しい明かりで、創作意欲も高まります。

夜の楽しみ方をご紹介します。

影絵

テントの壁面をスクリーンに見立てて、影絵をしてみましょう。

木の枝や実を使って、そのまま影を映し出すのもいいですし

人形を作って、お話をするのもいいですね。

ランタンづくり

プラスチックコップとキャンドルがあれば、ランタンを作ることができます。

プラスチックコップの内側に、絵を描いたオーブンシートを入れて

内側にキャンドルをともせば、ランタンの出来上がり。

火を使うときは、必ず大人が子供のそばにつくようにしてください。

ガーランド制作

自分のテントの目印に、ガーランドを取り付けている方も多いです。

目印のガーランドを自然素材で作ってみましょう。

木の枝に落ち葉や実を張り付けて、世界に1つしかない作品の出来上がりです。

 

簡単なキャンプクラフト工作 まとめ

クラフトを楽しむことで、キャンプの楽しみの幅がぐっと広がります。

現代生活では土や自然素材に直接触れる機会が非常に少ないですが

クラフトを通して、自然と触れ合う経験をたくさんすることができます。

何より、新しい家族のコミュニケーションを楽しむ時間を増やすことができます。

クラフトを通して、キャンプの楽しみをしっかり味わってくださいね。

-キャンプ

© 2020 Joyful time